バリアフリー化の必要性

バリアフリー化の必要性 お葬式が行われる斎場には、日々多くの人が出入りします。
亡くなられた方を送る場所が斎場ですので、小さな子どもからお年寄りまで幅広い年代の方が出入りしています。
そんな場所においては、バリアフリー化を推進することが絶対不可欠であるといえます。
出入り口に段差があると子どもが転んだり、お年寄りが躓いたりと非常に危険です。
お手洗いについてもお年寄りが使いにくいと感じる設備では非常に問題があります。
目が悪い方も出入りしますので、点字ブロックや階段の手すりなどの設備も不可欠でしょう。
斎場の設置者いついては公的機関の場合と民間企業の場合の2種類がありますが、いずれのケースにおいても利用者の状況をきちんと考慮して、誰でもが安心して利用できる空間を作っておく必要があります。
気持ちが沈んだ状態で来訪するケースも多いですので、休憩場所などの設備も充実させておくことが望ましいといえるかもしれません。
配慮が不可欠だといえます。

家族葬の増加により変化した斎場へのアクセス

家族葬の増加により変化した斎場へのアクセス 斎場は、弔問客や参列者の数が100人を超える葬儀が主流であった事から駅やバス停から徒歩でもアクセス可能な便利な場所に数多く建築されており、盛大な葬儀こそが故人への手向けであると共に故人の人徳であると信じ込まされていた事から巨大なホールを有する施設も数多くありました。
葬儀件数自体は、2040年まで増加傾向にあると推測されているものの葬儀費用の総額は下落傾向にあり、大手物流メーカーや生活協同組合など異業種からの参入企業の勢力拡大が目覚ましく過当競争が激化しています。
また、不明瞭な相場や葬儀後の高額な追加料金が問題視されていた葬儀業界に、大手物流メーカーの異業種参入をキッカケに追加料金の無いセット料金が導入され、一気に家族葬や直葬などの小規模かつ低料金の葬儀が増加しています。
その為、業界では大規模な斎場から家族葬専用の小規模な斎場へのスイッチを進めていますが、限られた人数で執り行う家族葬が主流なので公共交通機関のアクセスへの配慮の必要が無い事から斎場の建設場所にも変化があります。

新着情報

◎2019/2/8

エレベーター完備の斎場
の情報を更新しました。

◎2018/12/5

斎場のバリアフリー設備
の情報を更新しました。

◎2018/10/12

バリアフリー化の必要性
の情報を更新しました。

◎2018/8/3

斎場で受けられるサービス
の情報を更新しました。

◎2017/5/8

斎場を利用する値段
の情報を更新しました。

◎2018/3/9

サイト公開しました

「葬儀 場所」
に関連するツイート
Twitter

お葬式は 勲章も祭壇に掲げられた 薬剤師として ご活躍された町の名士 喪主である奥様は 民生委員のトップを務めた方で その関係者も含めた 参列者の多い 立派な葬儀でした こちらのことも民生委員として ご存知だったようで とかく独り者は 心配をおかけする立場だな だから 居場所を作ってくれて

ペット火葬・ペット葬儀・訪問火葬・大型犬可・思い出の場所でお見送り・24時間受付✆090-1716-2513 ペット火葬アイpetgrand-ashiya.net ム

11月10日に同じ場所である佐藤葬儀社の方のトークショー行きたい…。 びきまえの頃から好きだったので!ので…!でも最後までトークショーに居ると家に帰れないかも知れない…… (´;ω;`)

Twitterれあれあ/がんばる@seika_rhea

返信 リツイート 0:33

つい先ほどの話、 ラブホと葬儀場が隣り合わせになってる場所を発見した時のこと 俺「何でラブホと葬儀場が隣にあるんだ?」 友「たぶん生と死を両方扱ってるんだわー」 wwwwww 俺「誰がうまいこと言えとwwwwww」 ふいたわwwwwww

Twitterまーくん(・ω・>)🍯@masaki_daizy

返信1 リツイート1 昨日 21:52

私たちが座っている場所が無くならないようにと、ソファーを最後まで残しておいて下さったり 三重県鳥羽市 野村さん 葬儀は東京葬儀 株式会社クレスト(東京都府中市武蔵台1-11-64) 遺品整理はプログレスにしました navi-item.net/botitem_06_061…

Twitter葬儀のこと 遺品整理のこと@rgrrfvdfsg69431

返信 リツイート 昨日 21:41

葬式行きすぎて近隣の葬儀場名聞くだけで場所分かるようになってしまった

【送りの塔】 アウローラ教の教会に必ず一つある尖塔。街で一番背の高い建物であることが殆ど。埋葬を終えた後、その魂がネクロポラリスへ回帰するのを見送り、その安らかな眠りを祈る為の場所。アストライア大聖堂の送りの塔は葬儀には用いられないが、〈死者〉の冥福を祈る為常に開放されている。

紋次朗そっくりのお人形😼いつも居た場所に😌一年前の今日は、葬儀の翌朝、子供の頃イジメられてた時の夢見て、皆嫌いだ!私には紋次朗が居るもん!って思って目が覚めて、いつもの場所に紋次朗居なくて、ふと、お骨が目に入って…ああ…そうだった…って大泣きしたっけ…。今も泣きたくなるけど頑張る pic.twitter.com/TFHT8oZfzr

Twitterだぶらげさん#417 ③号@T_lWATA_Ex_3js8

返信 リツイート 昨日 17:31

さあて そろそろ お出かけ 母を葬儀場所まで連れてって 現地待機して 送り届けなければいけない 待機している間暇だろうなぁ 参列するほどの付き合いも私にはないし😓 イッテキマー(っ・∀・)っ

ペット火葬・ペット葬儀・訪問火葬・大型犬可・思い出の場所でお見送り・24時間受付✆090-1716-2513 ペット火葬アイpetgrand-ashiya.net ム